2006年 01月 13日

バンコクのサービスアパートメント〜勝手にランキング

f0019367_1902033.jpg

左:センタポーイント・右:ナチュラル

ランスアンにはサービスアパートメントが特に多い。

宿泊したSA:
メイフェア・マリオット(1ベッドルーム)
ケープ・ハウス(スチューディオ)
センターポイント・ワイヤレスロード(スチューディオB)
センターポイント・ガーデンウィング(1ベッド)
グランド・プレジデント(スチューディオ)
グランド・プレジデント(1ベッドルーム)
エンポリアム・スイート(スチューディオ)
シーロム・シリーン
センターポイント・サラデーン(1ベッドルーム)
メリタス・スイーツ(スチューディオ)



注意:SAの場合、カテゴリーによって滞在の満足度がかなり違ってきます。私の選んだのは私の泊まったカテゴリーのみに関してです。他のカテゴリーに泊まっていれば上位ランクされるSAがあることも事実。

センターポイント・スクンビット・ガーデンウィング(1ベッド)
センターポイント・サラデーン(1ベッドルーム)
ケープ・ハウス(スチューディオ)
エンポリアム・スイート(スチューディオ)

3つに絞れずに4つ選んでしまいました。それほどまでにSAは魅力的です。
泊まった中で一番部屋が良かったのはメイフェア・マリオットです。しかし、このマリオットアップグレードされて1ベッドになりました。1ベッドルームの価格を払ってとなるとベスト3に入れるわけにはいきませんでした。

見学SAの中からお勧め
センターポイント・シーロム:
駅からの距離、便利さなど総合的に考えたらかなりお勧め
センターポイント・ペップリー:
部屋の広さや設備、価格を考えたらかなりお勧め   
[PR]

by amanwana | 2006-01-13 19:21 | ホテル


<< バンコク〜これは見るべき      タイのホテル〜勝手にランキング >>